4年生 試合結果 

2018年

5月

12日

5/12(土)4年一部県ブロック予選

vs新木やまとSSS 3-0(ひろと3)

vsカナリーニョFC 3-0(ひろと・ちひろ・こう) 予選終了

 

暑い中選手の皆もご父兄の皆様もおつかれさまでした!

予選は終わりましたが、結果に一喜一憂せずに日々のトレーニングから意識高く練習していこう!

アクティブ柏 立澤

2018年

5月

05日

5/5(祝)4年練習試合

vsレイソルTOR・新松戸SC

速くするか遅くするかの判断があまり無いように見える。

自分のスピードを生かすにはその前の準備や味方とのイメージの共有、スピードのなかで発揮出来る技術も必要になる。

時にはスピードを落とし、ミスを減らしボールをキープする場面も作っていく事を個人ではなくチーム全体が考えてみよう!

アクティブ柏 立澤

2018年

4月

29日

4/29(日)4年全員練習試合

vs柏マイティーFC

強豪チーム相手に良い経験が出来たのではないか。

個人のスキルの部分で相手と差があった所はまず注意すべき点。

個人のスキルや判断力を養うと同時に攻守においてチーム・グループ・コンビで連動する事も実践出来るようにしていこう!

アクティブ柏 立澤

2018年

4月

14日

4/14(土)4年一部第3ブロック予選

vs我孫子翼SC 5-0

vsつくし野SC 8-0

まだまだ始まったばかり、結果に一喜一憂せずに色々な事を積み重ねていこう!

2018年

2月

18日

2/18(日)4年一部練習試合

VSばらきSC・はくつる・フレンドリー江東・古千谷

伝えたい事はグランドで伝えた。

一人一人が振り返り、反省し今後に生かしてもらいたい。

全てはピッチの中に通ずるという事を忘れずに。

アクティブ柏 高圓

2018年

2月

17日

2/17(土)4年一部JGリーグ

vsレイソルAA野田・MAENO DSC SSS

まずは自分のやるべき事に集中し、1つ1つのプレーをやりきろう。

これくらいで大丈夫、誰かがやってくれるだろうといった甘い考えは持たない方が良い。

普段のトレーニングの積み重ねで改善していく部分はもちろんオフ・ザ・ピッチの部分、普段の生活からもう一度見直していこう!

アクティブ柏 高圓

2018年

2月

11日

2/11・12(日・祝)4年一部練習試合

VSレイソル長生

VS南市川JFC

もっと一人一人が強い責任感を持ってプレーする必要があると感じた。

味方を使うプレーやサポートを使うプレーと味方に依存するプレーとは意味が違う。

個がたくましくなりグループが強くなり結果としてチーム全体が向上するはずである。

アクティブ柏 高圓

2018年

2月

11日

2/11(日)4年一部柏リーグ

柏リーグ VSスリーオークス 5-0(ゆう2/はるや2・かずき)

予選2位通過 決勝トーナメント進出

 

練習試合 VS柏レディースFC

細かい事だが”話を聞く”、”今すべきことをすばやく行う”、”整理整頓・正しい服装”といった普段の簡単な事からきっちりやっていこう!

サッカーに通ずるところがたくさんあることを理解して自分の得になる行動をしていこう!

アクティブ立澤

2018年

1月

21日

1/21(日)4年一部ペレーニアカップ

VSリフレSC 0-1

VSネオスFC 1-0(こうた)

VS西原少年SC 1-4(つよし)

VSはくつるFC 0-0

 

TM VS Grant FC 1-3(そら)

中途半端なぼやけたプレーが多い様に見えた。

パスを繋ぎたいのか逃げたいのか・・

自分でやるのか味方に任せるのか・・

そうしたプレーから生まれたスキを相手は見逃してくれない。

観ておく事や身体の向き等ボールをもらう前の準備であったり、声をかけあったり指示を出す事で改善していけるプレーなので注意していこう!

アクティブ柏 高圓

2017年

12月

10日

12/10(日)4年生一部練習試合・柏リーグ

練習試合 対カナリーニョ

15分1本回し

柏リーグ

FCアクティブ柏2-0柏LFC

(1-0かずは/1-0あらた)

FCアクティブ柏1-1まちサカ

(1-0あらた/0-1)

総評

全体を通して言える事、当たり前にやらなくてはいけない事を当たり前にやれるようにならないといけないという事。基本的な技術の部分、サボらずフルタイム走り続ける事、集中を切らさない事、身体を張ること…そしてそれら全ての土台には闘う姿勢や泥臭さや貪欲さなどの強い気持ちがないといけない。

2017年

12月

09日

12/9(土)4年生一部市民大会

FCアクティブ柏0-6高柳FC

(0-3/0-3)
 
失点してしまう原因、得点することが出来ない原因をしっかりと理解しよう。相手が嫌がるような守備・攻撃が出来ただろうか?攻守の切り替えの早さはどうだっただろうか?周りの状況を観ていただろうか?試合開始から終了までどんな場面でもハードワーク出来ていただろうか?自分のプレーを振り返ってみよう。
 
アクティブ柏 高圓

2017年

12月

02日

12/2(土)4年一部東葛大会2日目

FCアクティブ柏6-0流山翼少年SC

(3-0こうた・あさひ・はる/3-0かずは・あきと・Yはるき)

FCアクティブ柏0-2FCトリムジュニア

(0-1/0-1)


残念な結果で終わってしまったがチームと個人の現在の力やパフォーマンスを考えるとその通りの結果ではないかと思う。

試合後にも話したようにピッチの中での「差」はもちろんだが、それ以外での「差」を大いに感じた。

普段の地道な積み重ねや取り組み方や姿勢が試合を決める一瞬のプレーに現れるのではないだろうか。忘れてはならないのが頑張っているのは自分達だけではないという事。成長するチャンスや変わるきっかけを掴めるか掴めないかは自分次第である。


アクティブ柏 高圓

2017年

11月

25日

11/25(土)4年生ブルーチーム東葛大会決勝トーナメント

FCアクティブ柏10-0木刈FC
(5-0あさひ・はる・こうた・たいよう・つよし/5-0Kはるき・ゆうと・はる・Yはるき)

失点はなかったもののやはりボールの失い方や失うエリアが悪いと一気に危険なシーンを招いてしまう。リードがあるから、攻撃の時間が長いからといっても集中を切らさずに特に守備陣はボールを失ってからではなく自チームが攻撃をしている時にリスクマネジメント、守備の準備をすること、チーム全体がマイボールを大事にすることを意識しよう。

アクティブ柏 高圓

2017年

11月

19日

11/19(日)4年生一部ジュニアフェスティバルIN長柄

20分ハーフ

1回戦

FCアクティブ柏14-0エンデバーFC

(6-0OG②・ちひろ・けいすけ・つよし・たいよう/8-0けいすけ④・あきと②・あさひ・ちひろ)

準決勝

FCアクティブ柏6-0レスチ

(2-0けいすけ・つよし/4-0こうた・あさひ・たいよう・まさと)

決勝戦

FCアクティブ柏0-3FC深川レインボーズ

(0-1/0-2)


練習試合 15分ハーフ

FCアクティブ柏3-0ジョカーレFC

(3-0こうたろう・あきと・たいよう/0-0)

FCアクティブ柏13-0エンデバーFC

(5-0そら・こうた・あきと・OG/8-0まさと②・けいすけ・こうた・あきと②・つよし②)


当たり前の事だが自分達だけでなく相手のいる中でプレーしているわけだからもっと相手を観る事を意識しなければならない。相手を観てドリブルやボールを受ける前の動きで逆を取ったり、味方だけでなくボールを奪いにくる相手を観てパスコースを選ばないといけない。


アクティブ柏 高圓

2017年

11月

12日

11/12(日)4年一部東葛大会予選

VS高野山SSS 1-1(かなと)

良いプレーも連続して出ていたし、運動量も十分あった。

良い流れが来ている時に試合を決めてしまう事が出来なかったと思う。

と同時にちょっとした事で相手に流れを渡してしまう事も忘れてはいけない事だと思う。

良い教訓にして次の練習から注意していこう。

アクティブ立澤

2017年

11月

09日

11/9(木)4年生一部U-10アライアンスTM

対柏レイソルU-10
10分×3
1-2こうた、1-1つよし、0-2

もっと相手が嫌がるくらいプレッシャーをかけ続ける事、身体を張る事やこぼれ球やセカンドボールまで集中を切らさず食らいつけるか、逆に相手のプレッシャーのある中で素早く正確な判断でプレーを選択したり、ボールコントロールやパス、ドリブル、シュートなどいかに技術的な精度を上げられるか。短い時間だったが自分達に足りない部分がはっきりとたくさん見つける事ができてとても貴重な時間だったと思う。

アクティブ柏 高圓

2017年

11月

05日

11/5(日)4年生レッドチーム東葛予選・練習試合

東葛予選
FCアクティブ柏0-3流山翼SC
(0-0/0-3)
FCアクティブ柏0-9常盤平SC
(0-7/0-2)
FCアクティブ柏1-0カンガルーFC
(1-0ひろと/0-0)

練習試合 20分1本回し
対流山東部FC

緊張感があったり、結果としてスコアが残ったりはするが、公式戦といっても何か特別な事をしているわけではない。ゴールを奪うため、奪われないために必要な技術や判断やメンタルがあるということは公式戦でも練習試合でも普段のトレーニングでも変わらないはずだ。普段から高い意識で取り組んでいる選手はどんな時でも関係なく力を発揮できるだろう。試合だから、練習だからと分け隔てるのではなく、いついかなる時も同じ意識や考え方でサッカーに取り組むことが必要だと思う。

アクティブ柏 高圓

2017年

11月

04日

11/4(土)3・4年一部インディペンデンスリーグ

VSラソフィーオFC

試合後にも話したが、【技術の向上⇔周囲や遠くを見る+状況判断】のどちらも必要な要素で大事にして欲しいと思う。

と同時に自分には今どちらが足りていないか考える必要もあると思う。

足りていない部分を練習や試合でまた補っていこう!

アクティブ立澤

2017年

11月

04日

11/3(祝)~11/4(土)4年生一部マイボカップ②

南房総市遠征 マイボカップU-10

11/3(土)

FCアクティブ柏1-0新浦安ユナイテッド

(0-0/1-0はる)

FCアクティブ柏7-0高井戸東SC

(2-0こうた・あさひ/5-0はる②・こうたろう・ゆうと・こうた)

FCアクティブ柏3-0サウスユーべFC

(0-0/3-0けいすけ・まさと・こうた)

FCアクティブ柏0-1FC千代田A

(0-1/0-0)

FCアクティブ柏11-0リバプールサッカースクール

(5-0はる②・そら・あさひ・たいよう/6-0まさと③・ゆうと・つよし)

FCアクティブ柏0-3府中4BK

(0-1/0-2)

FCアクティブ柏2-0FC千代田A

(まさと・こうた)


11/4(日)

FCアクティブ柏3-1サウスユーべFC

(1-0つよし/2-1たいよう・ゆうと)

FCアクティブ柏7-0高井戸東SC

(3-0こうた②・つよし/4-0たいよう②・ゆうと②)

FCアクティブ柏13-1リバプールサッカースクール

(7-1けいすけ④・そら・あさひ②/6-0まさと③・つよし・あさひ・こうたろう)

FCアクティブ柏7-0VESPAS FC

(4-0あきと・ちひろ・はる②/3-0ゆうと・つよし・こうた)

FCアクティブ柏1-2スカイFC二砂

(0-2/1-0つよし)

FCアクティブ柏4-2壬生アルマドールFC

(3-0たいよう②・つよし/1-2けいすけ)


まず今回の遠征を行うにあたり、ご父兄の皆様のたくさんのご理解とご協力を頂きありがとうございました。交通渋滞もあり帰着時間が大幅に遅れご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。

選手達には2日間で計13試合、県内・県外の様々なチームとの試合の中で自分達のやりたいことが出来た試合やそうではない試合、課題が浮き彫りになった試合や再確認した試合など多くの貴重な経験が出来たのではないかと思う。そしてその経験という部分はピッチ内に限らずオフザピッチの部分でも同じ事が言えるのではないだろうか。状況に応じてより良い判断でプレーできる選手やチーム、常に考えて自主的に行動できる人や集団になっていけるようにこの2日間で得た経験や気づきを今後に活かしていこう。


アクティブ柏 高圓


2017年

11月

03日

11/3(祝)~11/4(土)4年生一部マイボカップ

4年一部 南房総遠征

アクティブ柏 県大会優勝
アクティブ柏 現地レポート
アクティブ柏 大会情報
アクティブ柏 試合結果

NPO法人 FCアクティブ

FC,アクティブ柏

〒277-0032

千葉県柏市名戸ケ谷1丁目5番3号ドルフ永楽台B103号

TEL•FAX 04-7166-5777